有料テーマ「sango」の使い心地(「cocoon」と比較)

有料テーマ「sango」の使い心地

WordPressの有料テーマ「sango」を購入したので、今まで使用していた無料テーマ「cocoon」と使い勝手を比較したいと思います。

htmlやcss、WordPressのカスタマイズには慣れている私が感じた感想です。

 

「sango」は中級者以上向け

「sango」を使ってまず思ったことは、「カスタマイズが難しい」でした。

「cocoon」は細かいところまでカスタマイズがわかりやすく、ボタンでだいたいカスタマイズできました。

 

しかし「sango」は大まかな設定はできるものの、プラグインの導入やcssでのカスタマイズが必要だったり、カスタマイズ方法がわかりにくいと感じました。

初心者向きではないかもしれません。

 

細かい比較

「sango」と「cocoon」、どちらの機能が使いやすいか比較しました。

 

「cocoon」の良いところ
  • ブログカード
    →「sango」はタイトルのみのシンプル且つサムネが正方形なのがデフォルト。
  • 広告
    →「cocoon」はチェックを入れるだけで広告を挿入する場所を指定できるが、「sango」はウィジェットでの編集が必要
  • 吹き出し
    →「cocoon」は色付きや考えてる風など吹き出しの種類が豊富で挿入するとデザインがそのまま反映されるが、「sango」は種類がなく、ショートコードで挿入される
  • カルーセルがボタン一つで挿入できる
  • 細かいSEO設定ができる
  • 色などのデザインがすでにカスタマイズされたものがたくさんあり、簡単にデザインを変更できる
    →「sango」は自分ですべて色指定しなければならない
  • 目次がデフォルト
    →「sango」はプラグインで導入。デザインはすでに設定されたものが適用される。

 

とにかく「cocoon」は初心者に優しく、カスタマイズ不要でお洒落で使いやすいデザインに設定ができ、すぐにブログを書き始めることができます。

 

「sango」の良いところ
  • デザインがお洒落
  • 設定しなくてもSEO対策されている
  • カスタマイズすれば自分好みのブログが作れる
  • 豊富なデザイン付き見出しやボックス・リストがある

「cocoon」に比べて良いところが少ないわけではなく、自由度が高いので使い手次第では洗練されたブログが作れる可能性を秘めています。

とにかくデザインがお洒落で、シェアボタンにしろ何から何まで自分ではなかなかできない細かくて考えられたデザインとなっています。

 

 

テーマ選びは慎重に

「cocoon」は初心者向け、「sango」は中級者以上向けと紹介しましたが、私は最初「cocoon」を使っていて、最近「sango」に移行しました。

途中でテーマ変更するとめちゃくちゃ大変です。

なるべく最初のうちにテーマを選んでおくのがおすすめですが、有名な有料テーマは1万円以上するものが多く、最初から手を出すのはなかなか決断が必要ですよね。

 

後からでもテーマ変更はできるのですが記事を修正しなければならない場合があるので、その点は注意が必要です。

 

注意

テーマ変更するとcssが外れることによるデザイン崩れが起こる可能性があります。

 

 

テーマを移行する注意点

私のように、最初は不要と感じていたけど、やっぱり有料テーマが欲しくなった人は覚悟を決めて移行しましょう。

 

私はほぼすべての記事を修正することになりました。

記事数が少なかったのがせめてもの救いです。

 

 

移行はバックアップを取っておこう

念のためですが、バックアップは取っておきましょう。

ちなみに私は取らずにやってしまいましたが、仕事でバックアップを取らず一週間分の作業が消えたことがあるので、何か作業するときはバックアップを取ることを習慣づけた方がいいです。

 

 

影響がありそうなプラグインは停止しておく

吹き出しのプラグインやSEO対策系など、テーマにどんな機能がついているか調べて、重複しているブラグインは停止しておきましょう。

機能が被っているとcssがお互いを邪魔して正常に機能しなかったり、デザインが崩れる可能性があります。

 

ちなみに「cocoon」から「sango」へ移行する方、「cocoon」の吹き出しはプラグインではないため、特別なにか操作する必要はありません。

ただただすべての吹き出しが機能しなくなります。

 

「cocoon」のテーマに依存しているので、吹き出し機能が外れ、画像と文章に分解されるため、「sango」にテーマ変更後、設定し直す必要があります。

 

 

広告の再設定

AdSense広告は再設定しなければなりません。

面倒ですがテーマを変更したら最初にやっておきましょう。

 

 

人気記事のビュー数がリセットされる

私は「まぁ、いっか」と気にしてないのですが、人気記事のビュー数がリセットされるので、ブログ内ランキングが変動します。

 

 

無料テーマでも十分…?

私はサルワカさんに憧れて「sango」にしましたが、機能的にはどうしてもこれじゃないと!というものがまだ見つかっていません。

 

結局、コードやSEOがわかる人はどんなテーマを使ってもカスタマイズすれば問題ないです。

初心者さんでフラットデザインが好き、SEO全くわからないという方は有料テーマをおすすめします。