iPadにUSBキーボードを接続する方法

iPadにUSBキーボードを接続する方法

iPadにはキーボード付きケースが販売されていますが、どうしても重くなってしまいますよね。

たまにしかキーボードを使わないけど、iPadで長文を打つのは大変だからやっぱりキーボード欲しい…!

そんな葛藤を解決する超便利アイテム見つけちゃいました!!

 

iPadやiPhoneにUSBを接続する

本来ならBluetoothのキーボードやキーボード付きカバーを購入して使用するのですが、お手元のUSBキーボードを接続することができちゃうんです。

 

その画期的なアイテムがこちら。

 

SDカードリーダー

 

なんとこれ一つでUSB、SDカード、microSDカードを接続することができるんです。

 

しかも充電しながら使用することが可能!!

 

写真の読み込みやキーボードで作業するときも安心して行うことができます。

 

 

無線・有線キーボードどちらでも使用可能

有線のUSBキーボードはもちろんのこと、私は無線のUSBキーボードを接続していますが問題なく使用することができています。

 

 

使用しているキーボードはこちらです。

 


ちなみにこれはSwitchのDQ10で使おうと思って購入したもので、Switchに接続することもできるので併用して使っています。

どちらもたまにしか使用しないので併用で十分ですし、小型で無線なのですぐ取り出せて片付けられるところも気に入っています(*^^*)

 

価格もお手頃♪

ラムネ

 

ちなみに、iPadやiPhoneには使用できませんがマウス付きです。

2019年9月26日現在

iPadのみ、アップデートによりマウスの使用が可能になりました!

 

ブログも楽々更新

iPad miniからWordPressでブログを書いてみましたが、やや画面が見づらいものの、文章は問題なく打ち込むことができました。

もう少し大きめのiPadならもっと楽にできるかと思います。

 

iPadでブログを更新する利点は、iPhoneで撮影した写真をすぐに貼り付けられるところです。

PCだとiPhoneを接続したりして一度PCに写真を送らなければなりませんが、iPadはWordPressに直接送信して貼り付けることができたのでとても楽でした。

 

活用法

USBキーボードを接続する以外にもこんな使い方があります。

 

 

LANポート

LANポートがない携帯にUSB接続できるLANポートを接続すれば、有線でネットを使用することができます。

 

 

カメラの写真や動画をiPhoneに転送する

カメラとiPhoneをUSBケーブルで接続して、PCなしでiPhoneに写真や動画を転送することができます。

また、SDカードにも対応しているので、カメラのSDカードから転送することもできます。

 

 

iPhoneやiPadからの転送は不可能

この商品で注意が必要なのは、iPhoneやiPadからSDカードやUSBメモリにデータを転送することができないことです。

 

iPhoneの容量を増やしたい等の目的では使用することができません。

 

このSDカードリーダーはAmazonや楽天で購入することができます。